写真で綴る思い出

神戸やその近郊の観光地の情報を写真を使って紹介しています。

花時計の図柄が変わりました ~「神戸国際フルート音楽祭~音楽で楽しむ開港150年~

   

先日、5月30日に神戸花時計の図柄が変わりました。

今回の図柄

◆「神戸国際フルート音楽祭~音楽で楽しむ開港150年~◆

「平成29年5月25日(木曜)から6月4日(日曜)に開催される「第9回神戸国際フルートコンクール」を核として、市民のみなさんに音楽芸術に親しんでいただく契機とするため3月18日(土曜)から6月11日(日曜)まで「神戸国際フルート音楽祭~音楽で楽しむ開港150年~」を開催しています。
神戸国際フルートコンクールの入賞者によるコンサートや、神戸で活躍する演奏家の神戸らしい施設でのコンサート、まちなかでのコンサートやフルート300人アンサンブルなどたくさんの事業をお楽しみください。

神戸に住んでいるのに、こんな催し物があるなんて知りませんでした。フルート300人アンサンブルは見たかった・・・

神戸花時計の写真

神戸花時計の写真

 

使われている花

コリウス(黄緑):1,450株
ペチュニア(濃青):1,400株
シロタエギク(白):150株
合計3,000株

期間

2017年5月29日(月曜)~7月上旬

300人のアンサンブルってどんな感じ?

 

どこにあるの?

兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1

神戸市役所の北側にあります。

 - 神戸花時計 , ,