写真で綴る思い出

神戸やその近郊の観光地の情報を写真を使って紹介しています。

弓弦羽神社にお参りしてきました。

   

前々から行ってみたかった弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)の紹介です。家の近所にありながら一度も行ったことがないので。
ちょっと前から、フィギュアスケート選手である羽生 結弦(はにゅう ゆづる)さんと名前が似た感じとかの理由で遠方から参拝する人が多いそうです。
神社のシンボルは八咫烏(やたからす)と呼ばれる三本足のカラスです。

弓弦羽神社の外観

鳥居はこんな感じ

弓弦羽神社

 

弓弦羽神社

 

手水舎(ちょうづや)

弓弦羽神社

 

普通は龍の口から水がでるタイプが多いのですが、ここでは八咫烏の口から出ます。それも対人センサー付きで人が近くに来ると水が出るようになっています。

 

拝殿

弓弦羽神社

 

弓弦羽神社

 

本殿

弓弦羽神社

 

御影石のサッカーボール

弓弦羽神社

 

弓弦羽神社

 

日本サッカー協会のシンボルも八咫烏をあつらってるのですが、3本めの足でボールを掴んでいます。この神社の八咫烏は弓弦から放たれた矢に乗って一直線に目標を向かう 導きの八咫烏です。
日本初のサッカーチームは、この神社の南側にある御影で発足し、大正時代から始まった日本フットボール大会で、初会より連続7回を含み11回も優勝をなしとげております。
そういうこともあって、境内にサッカーボールを作ったそうです。

 

百度石

弓弦羽神社

お百度参り用の石です。

 

八咫烏(やたからす)

やたからす

社務所の屋根にあるのですが、望遠レンズがなかったので、こんな小さくしか写せませんでした。

愛犬専用の水飲み場

弓弦羽神社

 

御朱印

弓弦羽神社

 

どこにあるの

阪急電鉄「御影」駅からすぐ南東にあります。
兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9番27号

 

 - 写真 , , , ,