写真で綴る思い出

神戸やその近郊の観光地の情報を写真を使って紹介しています。

神戸花時計の図柄が変わりました。

   

先日、1月15日に神戸花時計の図柄が変わりました。

神戸花時計の写真

 

今回はこのアングルでも・・・

 

今回の図柄

今回のテーマは、

「神戸ふれあい工房」マスコットキャラクター「ふわぽん」

「ふわぽん」は、障害者が作る「ふれあい商品」(授産商品)の展示・販売を通じて、障害のある方達の自立と社会参加を応援する「神戸ふれあい工房」の10周年を記念した小学生対象のコンテストの応募作品から、「作り手の思いが風に乗って届くように」とタンポポの綿ぼうしをイメージして誕生しました。
「神戸ふれあい工房」は平成11年7月にデュオこうべで開設し、平成26年6月に市役所2号館1階に移転しました。より多くの方にご来店いただけるよう、「今月のおすすめ商品」のご紹介やイベント販売を行っていますので、是非お立ち寄りください。

障害を持つ子どもたちが自立と社会参加は、なかなか難しいものです。私が住んでるところでも小学生達が障害者を苛めてるのをよく見かけます。心根の悪い人たちが多すぎます。なんとかしないと!!

 

花時計の花でデザインするのは大変難しいようです。今回もその中の1つです。以下のような図柄をモーフしています。

使われている花

パンジー(濃橙):1,600株、
パンジー(薄黄):1,300 株
タマリュウ(濃緑):100株
合計3,000株

期間

平成30年1月11日(木曜)~平成30年3月上旬

ホームページで過去の花時計の写真をまとめています

歴代の花時計の写真や、神戸に寄港する豪華客船の写真を撮りまとめています。

↓クリックで見れます。

banner

 

 

どこにあるの?

兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1

神戸市役所の北側にあります。

 - 神戸花時計 , ,